news

セミナー情報 Webinarでは教えられない! 超音波ガイド下インターベンション

Webinarでは教えられない!
超音波ガイド下インターベンション

日時:2024年4月14日(日) 10:00~13:00(受付 9:30~)
場所:TKPガーデンシティ PREMIUM秋葉原
参加費:無料
定員:限定200名

■第一部:あるある疾患を開国せよ!

1.膝内側部痛に対する超音波ガイド下インターベンションのすべて
中瀬 順介 先生(金沢大学整形外科)

2.超音波ガイド下腰椎神経根ブロックのすべて
片山 裕貴 先生(横浜市立大学整形外科)

■第二部:難治性疼痛を開国せよ!

3.腰痛を克服する2ポイントインバーベンション
朴 基彦 先生(ぱくペインクリニック)

4.難治性疼痛に対するアドバンスインターベンション
宮武 和馬 先生(横浜市立大学整形外科)

詳細はこちら

お申し込みはこちらから

※本セミナーは、医師または医療関係者を対象とした内容となっております。

2024-02-18 | Posted in news

 

超音波画像診断装置HM70 EVO 動物用 新発売

3月に発売したポータブル超音波画像診断装置HM70 EVOの動物用製品を販売開始いたします。

HM70 EVOは、高画質テクノロジーを結集した“ハイエンドプラットフォームイメージング”を採用し、高品質かつ鮮やかな画像を実現しました。
また、ポータブル型でコンパクトなため、スペースの限られた院内でもスムーズな動作を実現。院内での使用はもちろん、往診時などの持ち運びも可能となっており、多様なニーズにお応えします。

製品詳細はコチラから

製品概要
製品名:HM70 EVO
一般的名称:超音波画像診断装置
届出番号:5動薬第612号

主な仕様
本体サイズ:67.2(H)×383.5(W)×355(D)mm ※カート除く
本体重量;約6.0kg(バッテリー含む)
イメージングモード:Bモード、カラードプラモード、パワードプラモード、Mモード、パルスドプラモード、CWモード(オプション)

製品に関するお問い合わせはコチラから

2023-10-19 | Posted in news

 

第96回 日本超音波医学会学術集会に出展します。

5月27日(土)~29日(月)の3日間、さいたま市のソニックシティ/パレスホテル大宮にて開催されます「第96回 日本超音波医学会学術集会」に、3月に発売した「超音波画像診断装置HM70 EVO」と2月に発売した「超音波画像診断装置SONON」を展示いたします。

学術集会の詳細はこちらから

ポータブル型のHM70 EVOと、ポケット型のSONON、ニーズに合わせてそれぞれの特徴をご紹介いたします。
エコーをご検討いただいている、また、新しいエコーを見てみたいという先生方のお越しをお待ちしております。

2023-05-15 | Posted in news, SONON

 

からだケアEXPO東京に出展します

3月18日(土)・19日(日)の2日間、東京ビッグサイト南展示棟にて開催される、「からだケアEXPO東京」に、新発売の「超音波画像診断装置HM70 EVO」と、2月に販売開始した「超音波画像診断装置SONON500L」を展示いたします。

両製品とも、展示会では初のお披露目になりますので、たくさんの方にブースへお越しいただき、クラス最高レベルの画質をご覧いただければと思います。

ブースNo.: 4-20

イベント詳細はこちらから

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2023-03-17 | Posted in news

 

超音波画像診断装置HM70 EVO 新発売

2月に発売したワイヤレス超音波画像診断装置SONON500Lに続き、さらなる「高画質」「高機能」を求める現場にも対応できる、ポータブル超音波画像診断装置HM70 EVOを販売開始いたします。

HM70 EVOは、高画質テクノロジーを結集した“ハイエンドプラットフォームイメージング”を採用し、高品質かつ鮮やかな画像を実現しました。
しかも、初心者にもやさしい快適ワークフローの実現で、診察室で、病室で、救急現場で、診断に役立つ高画質を、リアルタイムに提供します。

製品概要
製品名:HM70 EVO
一般的名称:汎用超音波画像診断装置
医療機器認証番号:304ADBZX00117000

主な仕様
本体サイズ:67.2(H)×383.5(W)×355(D)mm
本体重量:約6.0kg(バッテリー含む)
イメージングモード:Bモード、カラードプラモード、パワードプラモード、Mモード、パルスドプラモード

製品に関するお問い合わせはコチラから

2023-03-17 | Posted in news

 

超音波画像診断装置SONON500L 新発売

超音波画像診断装置SONON500Lを、2月初旬に販売開始いたします。

ワイヤレス超音波画像診断装置「SONON」シリーズ|アイソン株式会社のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000114120.html

「ワイヤレス」「小型」「高画質」なエコーとして2018年10月に販売を開始した超音波画像診断装置SONON。

今回新発売となるSONON500Lは、新開発の次世代超音波エンジンを搭載することにより高画質化を実現。
有効チャンネル数も現行品の約2.7倍とし、ソフト・ハード両面を改良することで、より高精細なエコー画像の描出を可能にしました。

また、プローブのさらなる小型・軽量化にも成功。現行品に比べ、体積47%減、重量25%減とし、よりスムーズなプローブ走査を可能にしました。

SONONは医療従事者の活躍の場を広げるために、進化を続けています。

主な仕様

製品名:SONON500L
一般的名称:汎用超音波画像診断装置
医療機器認証番号:304AGBZX00070000
周波数:6~12MHz
サイズ:55.7(W)×177.5(L)×38.6(H)mm
重量:280g(バッテリー含む)
イメージングモード:B、CF、PW、Mモード

製品に関するお問い合わせはコチラから

2023-01-05 | Posted in news, SONON

 

SPORTEC2022に出展します。

7月27日(水)~29日(金)の3日間、東京ビックサイト 東展示棟で開催される、SPORTEC2022に、下肢用運動ストレッチ機器「スタイレックスQR+」、筋肉・関節のコリを緩める新発想の一般医療機器「マイクロリカバリーパッチ」を出展します。

当日は、スタイレックスQR+ブースでは、美脚メソッドをご提案。
また、マイクロリカバリーパッチブースでは、パッチのサンプルもお配りしておりますので、是非ともブースへお立ち寄りください。

ブースNo.:E2-14-44

イベント詳細はこちらから

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2022-06-23 | Posted in news

 

第13回 日本ポイントオブケア超音波学会学術集会に出展します。

今年度より、研究会から学会に移行した、「日本ポイントオブケア超音波学会学術集会」が、7月2日(土)・3日(日)の2日間、国立国際医療研究センター(東京都新宿区)で開催されます。

弊社は、ポイントオブケアでの活用を目的に開発された、超音波画像診断装置「SONON300」を展示いたします。

学術集会の詳細はこちら

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

2022-06-23 | Posted in news

 

業務用マイクロリカバリーパッチ発売のお知らせ

平素は当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、「マイクロリカバリーパッチ」の「業務用」を販売開始いたしますので、ご案内致します。

業務用は既存のリカバリーパッチが200枚入りの大容量製品であります。

詳しくは下記の特設ページをご覧ください

aison マイクロリカバリーパッチ

2022-05-26 | Posted in news

 

新製品「マイクロリカバリーパッチ」販売開始のご案内

mrp

平素は当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、新製品「マイクロリカバリーパッチ」を販売開始いたしますので、ご案内致します。

マイクロリカバリーパッチは貼り付けた部位を中心に微弱な電気を身体に流し、それによって約72時間もの間、連続的に筋肉や関節をほぐしケアすることができるという画期的なものです。

肉体を酷使するなかで筋を痛めてしまった時や、デスクワークによって筋肉や関節が固まってしまったと感じた時などに、ぜひ一度お試しいただきたい商品です。

詳しくはこちらの特設ページをご覧ください。

2021-12-01 | Posted in news